ニチレイの冷凍チャーハンをさらにおいしく食べる方法

あなたの食事に役立つフードインフォメーションサイト

食べ方やちょい足しで冷凍炒飯をさらに楽しむ

冷凍炒飯でラーチャーセットをお手軽再現

料理の味を決めるのは純粋な味だけではなく、メニューとしての組み合わせもその味に影響を及ぼすものです。

炒飯といえば、ラーメンとのセットメニューやギョーザとのセットメニューが定番ですが、ご家庭で炒飯とラーメンを同時に仕上げるにはそれなりの調理勘を要しますし、ギョーザを作る手間暇もそれなりにかかります。

そんなお悩みを解消し、ラーメンとのセットやギョーザとのセットを実現するのにも冷凍炒飯は最適で、セットの中核を担う炒飯の調理を簡略化することで、よりお手軽にセットメニューの再現が楽しめる上に、調理前にグラムを図るだけで量の調整もできるため、多過ぎて残すような事態も避けられるのは大きな利点でしょう。

是非ご家庭でもお気軽にラーチャーセットをお楽しみください。

ちょい足しで冷凍炒飯の味わいを深める

冷凍炒飯の進歩は目覚ましいものがありますが、個人間の味覚の細分化も凄まじいものがあり、どんなに普遍的な美味しさを目指して開発された製品にもやはり限界はあります。

そんな個々人の味覚を補い、冷凍炒飯を楽しむ手段の一つがちょい足しです。

例えば、冷凍炒飯に物足りなさを感じる、昔ながらの油をたっぷり使ってパラパラに仕上げた炒飯がお好みなら、電子レンジ調理の場合、冷凍炒飯を温める前に小さじ三分の一程度の香味油(ごま油やネギ油)を垂らし、フライパン調理の場合はフライパンにひく油に香味油を二分の一から三分の一程度ブレンドすることで風味と油気のアップが見込めますし、一般的な炒飯の油っぽさに抵抗があるのなら、完成した冷凍炒飯にお酢や柑橘系(レモンやライム)の果汁を垂らすことで爽やかな味わいに仕上げるなど、ちょい足しで冷凍炒飯を一層味わい深くすることができます。