ニチレイの冷凍チャーハンをさらにおいしく食べる方法

あなたの食事に役立つフードインフォメーションサイト

N(ニチレイ)冷凍炒飯の基礎情報

先進各国で少子高齢化が急激に進む昨今、冷凍食品市場は拡大市場であり、その勢いは衰えるところを知らず、日本のメーカーが冷凍食品の先進国であるアメリカやフランスの市場にも挑戦を始めていることからも、冷凍食品業界の需要拡大に伴う市場の拡大が感じ取れます。

冷凍食品の需要増加はメーカー各社のシェア争いの激化につながっていき、各メーカーは商品のクオリティを引き上げることで、日々顧客の奪い合いに勝利を収めるべく奮闘を続けており、その典型例が冷凍炒飯の味の追求によるクオリティアップで、多くのメーカーは、冷凍炒飯で本格的な中華飯店の炒飯の再現に挑み、ついには中華鍋調理を再現した専用の炒め器の開発や味の再現に留まらず、風味の再現を試みるまでに至りました。

冷凍炒飯市場のシェア戦争はメーカー間の技術競争だけでなくアイディア競争にまで波及し、王道の本格中華路線を目指した本格炒飯の再現以外にも、昔ながらのラーメン屋で提供されていた、パラパラ感へのこだわりがあまりない炒飯の亜種である焼き飯の再現に挑むメーカーがあれば、ビビンバ風味の炒飯やキムチ風味の炒飯のような独自性を模索するメーカーもありますが、最近のトレンドとしては有名店とのコラボによる、有名店の炒飯を再現することを目指した冷凍炒飯なども挙げられるでしょう。

あまりの進化の速さとシェア争いの激しさに、冷凍炒飯の進化は天井知らずかに思われましたが、機械による調理法の再現や独自技術による風味の再現などは精度が上がることこそあれ技術的には、ほぼ限界に近いものがあり、劇的な進化は望めないでしょうし、有名店とのコラボに象徴されるように、独自路線やブランド確立もやはり限界に近く、今後も冷凍炒飯の進化は進むでしょうが、既存の機械の精度が向上したり、独自技術が発展したりする程度で、新たな技術革新があるまでは、マイナーチェンジに終始するはずです。

冷凍炒飯の進化はどこまで進んだのか

目覚ましい進歩を遂げる冷凍食品業界において、最前線をひた走る商品の一つである冷凍炒飯に着目し、数あるメーカーの中からN(ニチレイ)冷凍炒飯に焦点を絞り、おいしさのポイントや同メーカーが販売する類似性の高い商品との比較検証を行うことで、N冷凍炒飯の基本情報をベースに、冷凍炒飯全般への考察を試みました。

調理方法は冷凍炒飯の味を左右する

本項は、冷凍炒飯の味を語る上で決して欠かせない要素である、加熱調理の重要性について、フライパン調理と電子レンジ調理、双方に共通する加熱調理のポイントと調理器具ごとに異なる加熱調理のポイントを踏まえた上で、それぞれのメリットに言及したページです。

食べ方やちょい足しで冷凍炒飯をさらに楽しむ

製品としての冷凍炒飯の味を適切な加熱調理法で引き出す、オーソドックスな冷凍炒飯のおいしさアップの秘訣に物足りなさを感じる方をメインターゲットに、ラーチャーセットに代表される組み合わせを意識しての食べ方や、冷凍炒飯の加熱調理の過程並びに完成後の仕上げにお勧めの調味料を例示しています。